動かないとき

現実が動かない

結果が出ないと焦ります

現実が動かないとき
結果が出ないと
不安に思って
焦ってしまう人もいます。

たとえば
せっかく自分の運気の良い日を選んで
行動したのに
結果がすぐ出ない。

なにか足りなかったんじゃないか
間違ったことをしたんじゃないか
そうしたマイナス思考に
陥ってしまうかもしれません。

焦ると感情が先走り
本来しなくてよい選択
余計な行動をしてしまいやすいです。

あなたができる限りのことをしたのなら
あとは焦らず
その結果は天命に任せましょう。

天命は
自分が選んで
自分のできることを全て行った
結果として訪れます。

だから
自分の目標とする結果が
現在の自分とかけ離れたものはやってきません。

じっさい結果は出ているのに
現実が動いたことにさえ気づかないことがあります。

行動には必ず結果が伴う。
原因も行動をした結果によってあらわれます。

あらわれるのは
いま自分に必要な結果です。

思いのほか小さな結果だなぁ
結果が出るのにけっこう時間がかかったな・・・
そう思ったときは
そこにどんな意味が見つけられるかを考えてみましょう。

その結果を次のより良い結果へとつなげるのです。

算命学など
他の占いと呼ばれる占術も
あなたの人生を後押しするためのもの。

あなたの心が大事なんです。

すると、現実は動きますよ。

2021年の運勢テーマ
どう選択してどう行動したら後押しされるか
今年の運勢テーマがオススメ!

書籍もどうぞ。(^^♪

書籍+干支カレンダーセット

関連記事

おすすめ

過去の記事

LINE登録してください!

友だち追加
ページ上部へ戻る