感染症を防ぎ天災人災を失くせますように

小暑

五色の短冊に願いを

今日は未月節入りの小暑です。小暑の意味はこちらから 左矢印

そしてちょうど七夕

子どものころは家で
七夕の日には短冊に願い事を書いて
笹竹へ飾っていました。
いまではあまり民家で見ることが少なくなりましたね。

♪ ごしきのたんざく ♪
♪ わたしがかいた ♪
♪ おほしさまきらきら ♪
♪ そらからみてる ♪

五色の短冊は
五行説から由来しています。

5つの色にはそれぞれ意味があり
5つの徳目に分かれます。
これを五常と言って
つねに人間が守るべき道を表しています。

仁礼信義智

また別に五徳というものもあります。

福寿禄官印

意味については
長くなるため
また次回に書きたいと思います。

さて
各地で線状降水帯の被害が起き、
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)も収束するめどが
たっていません・・・。

五色の短冊に思いを馳せて、
ご苦労なさっている皆さんへ
一日も早く安心して暮らせますようお祈りいたします。

どうぞ健康に気をつけて、心豊かに過ごせますように☆彡

関連記事

おすすめ

過去の記事

LINE登録してください!

友だち追加
ページ上部へ戻る