3月初めのイメージカラー

二十四節気

春雷が起こりそうな予感

今日は啓蟄。啓蟄の意味はこちらから 左矢印

干支暦では寅月に入ります。

先月からと言っても
昨日書いたばかりですが・・・。

目で見て楽しんでいただきたいな、と感じまして
節入りの日に季節を表現する色とともに
コラムを書きます。

色ってほんとうにたくさんありますよね。
見ているだけで楽しくなっちゃう。

パワーストーンや宝石は素晴らしいものだけど
お金がかかるじゃないですか。
だけど色は形や素材を選ばなければ
自分でも簡単に作れる。

紙やWebサイトに描いて表現できちゃいます。

自分の守護ラッキーカラーを知っておけば、
なにか買うとき選ぶとき作るとき
とっても便利。

パーソナルカラー診断では
おおまかに春・夏・秋・冬の4つのタイプがあります。

その人の生まれもった髪や瞳や肌と
雰囲気が調和する似合う色に分かれています。

たしかに
立春を表す色彩
Spring=春タイプに出てくる色合いと似ていました。

さて3月の始まりの啓蟄
どんな色彩かを表しますね。

この色には美しい言葉がついています。

日に日に濃くなる緑や
新芽のころの急な冷え
春を迎えたあとに降る雪をイメージしています。

      春めく
      麗らか
      祈り
      蝶衣
      御福分け
      千恩万謝
      合言葉
      木の芽冷え
      名残り雪

あなたの守護ラッキーカラーとして
洋服や持ち物の色彩に加えてみると
ステキな変化が起こりそうですよ。

それでは、次の節入りもお楽しみに~☆彡

関連記事

おすすめ

過去の記事

LINE登録してください!

友だち追加
ページ上部へ戻る