腸内環境を整える

腸内環境を整える

免疫力を高めよう(1)

今日は老化と病気と快復のエネルギーのつづきを書きます。

免疫力が低いと感染症を引き起こしやすくなることはご存じかと思いますが、
・・・とは言え、高すぎてもいけません。
アレルギーとなって過剰な反応を起こすこともあるからです。
陰陽五行説でも、なにごとも中庸がちょうどいいとされています。

そもそも免疫とは、簡単に言えば「自分ではないものを排除しようとする反応のこと
免疫には、敵か味方かを判断する力はなく、異物や細胞の変異などを見つけたら、良いものも悪いものも攻撃してしまいます。

ではそれを踏まえて

免疫力を高める最初のポイントは「腸内環境を整える」お話です。今回は大腸のこと。

大腸は陰陽五行説では、菌性ならぬ金性((^┰^))ゞ テヘヘ。

腸内環境は大腸にいる腸内細菌によって影響があると言われていますね。
腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌がいて、善玉菌の割合を多く保っていることが腸内環境が整っている状態。

腸内環境を整えるため

現実的には、発酵食品を身体に入れることが良いと言われています。酵素の働きは成人病予防にも安全性が確認されているものもありますし。

それでは運気的には?

運気的には、野菜なら白菜や大根のような白色もので、辛味があるにんにくやショウガなど。そして、肉なら豚。

つまり、豚の生姜焼きと白菜か大根の味噌汁を食べればOK。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をやっつけるため予防に、
今日の献立に活用してしてみてはいかがでしょう?

ちなみに、サプリメントで酵素を摂取する場合には、原料のなかににんにくやショウガが使用されているものがオススメ(^^♪

次回は、「血流を促進する」のお話を現実と運気を交えて書きたいと思います。
それではまた~☆彡

関連記事

おすすめ

  • 今年の運勢

    2021.11.15

    2022年の運勢テーマ

    【あなたの幸福な未来を後押しする開運法!】 干支暦では2022年2月立春から新…

  • 守護色

    2009.1.9

    守護ラッキーカラー干支

    【良縁・良運を引き寄せ、悪縁・悪運を遠ざける開運干支!】 邪気から身を守護する…

  • レイキヒーリング、霊気、日本伝承

    2017.8.22

    遠隔レイキヒーリング

    宇宙から天空そして地球へ降りそそぐ霊気ヒーリング 杏樹庵では占いや心理…

過去の記事

LINE登録してください!

友だち追加
ページ上部へ戻る