老化と病気と快復のエネルギー

五行

自然の摂理と五行の関係

健康と病気は紙一重!?自分らしい予防と治療の方法で書きましたが、
算命学では病気の原因を大きく分類すると3つあると考えています。

    その3つとは

  • 宿命からはずれたとき
  • 自然の摂理からはずれたとき
  • 宿命をすべて消化したとき

すべて五行と関係しています。

宿命以外を考えたとき
つまり自分で選ぶ運命については、
自然の摂理を考える必要があります。

じつは自然の摂理も五行ととても関係性が深いのです。

老化は五行も自然の流れになりますが、
病気は五行の流れが自然ではありません。
ありえない流れになったり、病みやすい流れになっていきます。

五行の関係性を知っていると、
体が早めに快復したり病気の予防にもつながります。

また、前回(年と時代の渦まく気から身を護る)書いた
免疫力を高めることも、とても五行との関係性が深いのです。

そして、マスクがない、ペーパーがなくなる、ウィルスが怖い、
こうした感情もまた五行で表されます。

恐怖や不安は水性です。
無くなる恐怖や、焦る不安にさいなまれてしまうと、
どんどん水性が強化されていきます。

本当に足りない人へ、困っている方へ、もっと窮地にいるところへ、
モノや動きが届く共感力や同情心で満たされますように。

3月いっぱい、電話相談が
10分の値段で右矢印15分に
20分の値段で右矢印25分に
30分の値段で右矢印35分になります。

電話運勢カウンセリングはこちらから 

関連記事

おすすめ

過去の記事

LINE登録してください!

友だち追加

ページ上部へ戻る