引っ越し・新築・車購入は要注意!

引っ越し・新築・車購入は要注意!

後で問題にならないための決断

サイトに訪れていただきましてありがとうございます。

前回までのコラムから3ヶ月もたってしまいました・・・。

上記のコラムをまだお読みになっていない場合や忘れてしまった場合はご覧いただいて、お役立てくださいませ。

さてこの時期、干支暦は子月となり考えることが多くなります。
もちろん考えるだけでなく行動もします。まず先に考えてから行動につながっていきます。

忙しくて慌ただしく走り回るという師走の意味合いとはちょっと異なり、どちらかというと、この後来る1月2月のための準備期間。
立春以降に生まれもった才能を発揮させ、やることを前進させるために必要な時期になります。

4月は新しい環境が待っている人も多いでしょう。
そうでなくても気候が暖かくなり梅や桜が咲きだしてウキウキすることも起こりやすくなります。
入学や入社それにともなう引っ越しや通勤するため車の買い替え。
もしかしたら家族が増えたので家の購入や増築なんてことも。

変化が好きな人は心機一転となってワクワクすることもあるかと思いますが、改革や変わることが苦手な人は不安な時期かもしれませんね。

そういうときこそはじめの一歩を、自分にとっても家族や関わる人にとっても良い運の後押しがある日を選ぶことがベスト。°.*\( ˆoˆ )/*.°

ところで、「家を建てると人が亡くなる」「不運が起きる」という話を聞いたことはありませんか?
これはまったくのデタラメではなく、私の近所では子供のころからよく起こっていました。それはある理由から世間一般でも言われていることです。

寿命を全うしそうな主が遺族のために家を建てるからという説と、家を建てたことやそれ以前の問題のために不運が起きて亡くなるケースです。
悩ましいことが起きる前にご相談される方もいますが、起こってしまってからご相談いらっしゃる方も少なくありません。

たとえば車で事故に遭った場合、家を建てたことだけでなく車を購入したことや免許を取得した過去から原因を探ることになります。
不運が起こった人に要因がなかったらポイントは「誰」の運を好転させるかに着目します。

誰が宿命と違うことをしているのか?
誰の選んだ運命に原因があるのか?

生まれもった宿命と違っていたり、選ぶ運命が身の丈に合っていなくて生命エネルギーが影響を受けたりして大差があると、不運は起こりやすくなります。

ちょっと怖い話を書きましたが、安心してください。
ちゃんと後で悔やむことないように、宿命に合っていることで運命を選んでいけば良いわけですから。|•’-‘•)و✧

 

あなたの「宿命」と「運命」について分かるのも算命学対面相談
あなたの『心の地図』(運勢心理カウンセリング(相談))や『2019年の運勢テーマ』で分かります!

すでに運勢カウンセリングもして今年の運勢テーマも手もとにある方は、あなたを笑顔に変える運勢カレンダーで実際の日を選んでいきましょう。

占いで未来が決まるわけではありませんが、自分の目標や計画の方向性(成行)が予測できれば良い条件(指値)を選択しやすくなるのです。
本気で開運させたいあなたの夢を応援しています!

まず無料会員登録してみるならこちらから

関連記事

おすすめ

  • 守護色

    2009.1.9

    守護ラッキーカラー干支

    【良縁・良運を引き寄せ、悪縁・悪運を遠ざける開運干支!】 邪気から身を守護する…

  • 守護色

    2005.8.31

    守護ラッキーカラー全体運

    【守護してワンランク上の願いをかなえる総合的な開運の色!】 邪気から身を守護す…

  • Line鑑定

    2016.3.3

    LINE相談

    LINE運勢カウンセリングしております! リピーター様限定で対応してい…

過去の記事

ページ上部へ戻る