チャリティー

東北地方太平洋沖地震の被災地支援チャリティー

心の灯をともそう

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に対して、収益の一部を義援金として寄付することにいたしました。
当日Skypeによる相談をさせていただいておりましたが、一人で事務所にいたための恐怖と心細さを感じました。
今回は地球上未曾有の国内災害であることもあり、なにかできないかとずっと考えていました。
単に寄付するだけではなく、誰かの心を支援するとともに、被災者の方へも支援することができないかと思いました。
どのくらいの方にご賛同いただけるか分かりませんが、寄付先には被災地の自治体を予定しています。
期間:2011年3月13日~2012年3月30日

嬉しいお言葉をいただきました 占い相談した方からの言葉
「被災地の方を思うと、節約しながら何かしなきゃと思います。
でも、義援金だけ送るのは、見えなくてなかなかしにくいです。
だから、私のお気に入りのゆりなさんの占いメニューを通じて寄付出来たら嬉しいです^^」

寄付金の受領証掲載

2011年3月13日以降から頂戴した相談金額より、義援金として寄付いたしました。
ご賛同いただき、ありがとうございました。
第一回:2011年05月17日:宮城県災害対策本部宛て12,307円

第一回:2011年05月17日:宮城県災害対策本部宛て12,307円
第二回:2011年07月07日:宮城県災害対策本部宛て11,555円
第二回:2011年07月07日:宮城県災害対策本部宛て11,555円
第三回:2011年08月30日:福島県災害対策本部宛て22,566円
第三回:2011年08月30日:福島県災害対策本部宛て22,566円
第四回:2011年11月30日:岩手県災害対策本部宛て15,102円
第四回:2011年11月30日:岩手県災害対策本部宛て15,102円
第五回:2012年03月30日:宮城県災害対策本部宛て24,600円
第五回:2012年03月30日:宮城県災害対策本部宛て24,600円

大きな金額ではありませんが、被災された皆さんの必要なことに利用していただけたら嬉しいです。ご相談いただいた皆さんとともに、一日も早い復旧・復興をお祈りします。

関連記事

おすすめ

過去の記事

ページ上部へ戻る